2012年12月17日

第2回レジンアクセサリー制作

矢向・新川崎・川崎・横浜鶴見エリアの
プリザーブドフラワーアレンジメント教室
GRATIAグラティアです。


本日は、以前一緒にレジンアクセサリーを作った 友人と
第2回レジンアクセサリー制作をしました♪

前回学んだことを元に、今回は指輪やクリップなどの土台、デコシール
ラメ、リボン、シリコン型など…新たな素材を用意して再びチャレンジです。

121217_1.jpg

第一回よりも色々なバリエーション、作り方で制作できました!
特にデコシール、模様つきマスキングテープ、ラメ、ドライフラワーなどは
お手軽で、初心者の私には大変使いやすかったです。

121217.jpg

基本的な作り方は出来るようになってきたのですが
やはり人にあげられるような綺麗なものを作ろうと考えると、
もっとたくさんレジンについて学ばないといけない・・・と思った今回のレジン制作。

次回への予習項目。
・レジンの表面が曇るのを、クリアにするにはどうすれば良いか?
・レジンの表面に凹凸があった際、綺麗にする方法
・シリコン型の作り方

第3回では、作ったレジンからネックレスなどアクセサリー加工を
してみたいと思っています!


プリザーブドフラワー教室GRATIA → http://gra-tia.com/
プリザーブドフラワーショップGRATIA → http://gratiashop.com/
ホームページ・デザインの制作なら → http://designboo.net/

posted by GRATIA at 20:41 | TrackBack(0) | レジンアクセサリー

2012年09月30日

初レジンアクセサリー制作・制作編

矢向・新川崎・川崎・横浜鶴見エリアの
プリザーブドフラワーアレンジメント教室
GRATIAグラティアです。


昨日の初レジンアクセサリー制作・準備編 の続きです。

初めてのレジン制作なので、まずは基本的な作り方、
ベースにアクセサリパーツをのせて、UVレジンを上から流し込む方法で制作してみました。

基本的な制作方法はとても簡単。

1:ベース(土台)に気に入ったアクセサリパーツを置いて
2:UVレジンを流し込む
3:気泡をつまようじで潰して
4:UVライトの中へ入れ、3分ほどで完成!

120930_2.jpg

UVレジンでも少し膨らむようで、ベースギリギリにレジン液を入れると
UVライトに入れている間にベースがら液が漏れてしまうなどの失敗もありました…

ラメ入りのマニキュアなどをベースに塗ると、キラキラした出来上がりになって
とても素敵でしたよ。ただ、マニキュアを大量に塗って固まらないうちにレジン液を
入れると、完成後少し液漏れしていましたので注意が必要かもしれません。

友人がアンティークなシールを入れて作っていましたが
それがとても可愛かったですハートたち(複数ハート)
アンティークな布や切手などを入れるのも良いですね!

手軽に可愛いアクセサリーが作れる、レジンアクセサリー。
これからも色々作って、研究してみたいと思います。
次回はシリコンの型取り、エポキシレジンでもチャレンジしてみたいです♪


プリザーブドフラワー教室GRATIA → http://gra-tia.com/
ホームページ・デザインの制作なら → http://designboo.net/


posted by GRATIA at 13:33 | TrackBack(0) | レジンアクセサリー

2012年09月29日

初レジンアクセサリー制作・準備編

矢向・新川崎・川崎・横浜鶴見エリアの
プリザーブドフラワーアレンジメント教室
GRATIAグラティアです。


先日、友人と共に初めてレジンアクセサリー作りにチャレンジしてみました!

【準備したもの】
・レジンを流し込むベース(土台)、花などのパーツ素材はネットで購入。
UVライト をAmazonで購入。3000円しないくらいです。

ネットで購入した以外で足りないパーツは、
横浜のPARTS CLUB というお店で買い足しました。
やはり実際の店舗に足を運ぶと、パーツを手にとれるし
アクセサリーの完成見本も沢山飾ってあるため
自分の作りたいアクセサリーのイメージが出来やすくて良いですね。

そしてメインとなるレジンの液。
レジン液はおおまかに、主剤と硬化剤を混ぜるエポキシレジンと
UVライトなど紫外線により硬化させるUVレジンの
2種類があるそうです。値段はUVレジンの方が高めです。

友人は以前一度エポキシレジンにて
アクセサリーを制作したことがあったそうですが、
レジンの場合は硬化までに1〜3日ほどかかるとのことで
今回はUVライトに当てれば数分で硬化するUVレジンを選択。

エポキシレジンのほうが粘度があるため、
ぷっくりとふくらみやすい特徴があるとのことですが
やはりUVレジンの数分で固まる特徴は魅力です。

制作編はまた次回書いていきたいと思います!


-おまけ-
横浜のそごうに行ったら、北海道フェアをしているとのことで
有名な夕張メロン熊がおりました。
威嚇のポーズなど、とても恐可愛いかったですハートたち(複数ハート)

120929.jpg


プリザーブドフラワー教室GRATIA → http://gra-tia.com/
ホームページ・デザインの制作なら → http://designboo.net/


posted by GRATIA at 15:20 | TrackBack(0) | レジンアクセサリー